経営者のご挨拶

代表取締役社長 吉田 誠太郎
代表取締役社長 吉田 誠太郎

“スキルをつなぎ、次代を手繰る”

JFEテクノスは、JFEエンジグループの一員として、様々な技術分野と領域をカバーする複合型メンテナンス企業です。多くの関りの中で、皆様の快適な日常のお役に立たせて頂いております。そして今、私たちは地球温暖化、高齢化、担い手不足、ウイルスリスクetc、当たり前と感じていた日常の維持が、とても難しくなる現実に直面しています。

この度、私たちの事業ミッションを次の4つのドメインに再整理しました。

  1. ① 環境を守り、次代につなぐ
  2. ② 産業の基盤を支える
  3. ③ 快適な日常を見守る
  4. ④ くらしを彩り、演出する

ミッションを実現する行動指針は次の言葉に込めています。
【We Will Be There!】
『お客様、働く仲間、物事、社会に真摯に寄り添う』という決意を表します。
“Be There”には、『今すぐ行くよ』という意味があり、私たちが最も大切にしたい心構えです。

加えて、昨年制定したカンパニースローガンは【お客様へサプライズを!】
私たちJFEテクノスは、1985年の設立以来、様々な施設、設備の建設、維持、保全、改良に携わり、お客様との長いお付き合いの中で日々の暮らしをお守りして参りました。約700名の従業員は多くのスキルを持ち、その技を常に深化、連携させています。

お客様に『JFEテクノスはそんなこともできるのか?』と仰っていただきたい。
そのために私たちは組織を貫く“太い横串”を、日々の業務の中で常に意識しています。JFEテクノスは、横浜本社の8つの事業部と、鶴見、静岡、津の3事業所、加えて仙台、大阪、福岡など全国6つの基盤センターを軸に、全国のお客様のご要請に迅速にお応えする体制としています。

世の中の暮らしは、担い手不足が極めて深刻に成りつつある状況です。一方私たちJFEテクノスの仕事は、まだまだ人の手に拠る所が多く、『人財』という経営資源を、ひと際大切にしたいと考えています。近年、丸2カ月間の夏季週休3日制(年休奨励活用)、働き方の有用な選択肢としての在宅勤務、選択可能な複数の始終業時刻、様々なダイバーシティ環境整備などを具体化して参りました。これからもそれぞれの働き方や個性を尊重し、より安心な日常の維持に努め、お客様の信頼にお応えして参ります。

今後とも、JFEテクノスを、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

吉田 誠太郎